024262

+ リトアニア語学習日記 +


2012年1月
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
31
    



月の日記を
 OR AND
スペースで区切って複数指定可能
kietas žmogus



Sablielė を細々と読み始めたけど、やっぱりというかなんというか、Haris Poteris よりもずっと難しい。日本語版、英語版を比較しながら読み進めているけれど、原作とは違う訳になっているところもあったりして不思議。

たとえば、

"a steady rain had jusy begun to fall, coming faster than the tents could be raised."

と、

「しとしと降り続ける雨は、天幕を張るよりも早く本降りになった」

はずなのに、リトアニア語版では、

"prapliupęs ramus lietus vis stiprėjo ir stiorėjo kad palapinės vos įstengė atlaikyti." 

急に降り始めた雨はますます強くなり、(雨のあまりの強さに)立てた天幕がつぶれそうだった。


に変わっている。単純な翻訳の間違いだろうか?(でも、間違えるようなところには見えないけど・・・)それともなにか他に理由があるのだろうか?

話変わって。

kietas(女性形はkieta)

というリトアニア語がある。固い、とか、ケチな、という形容詞だ。

Jis yra kietas žmogus.

と言うと、辞書通りには、「彼はケチな人だ。」という意味になるのだけど、リトアニアの現代的な使い方だと、「彼は格好いい/勇気のある人だ」という意味になるのだとリトアニア人の先生に教えてもらった。ええええ!英語のCool みたいな感覚かなあ。kietas/kieta って、人に使う場合にはちっともいいイメージが浮かばないことばだったから、なんだかとても印象的だった。

2012年1月31日(Tue) No.97

No. PASS
No. USER PASS


INDEX HOME
[Admin] [TOP] [LIST]
shiromuku(pl1)DIARY version 1.35