August   2015

   




      仲良し。

     Fri.28.8. 2015 





   「これ、むぎのねーちゃん!」



   「えへへ」



   「ぴとっ」
   写真ではテンション低そうに見えるあんずだけれど、実はごろごろ言っている。


   時には取っ組み合いの喧嘩もするけれど、強いきずなを持つあんずと麦の姉弟。幼かりし頃、ミルクに突撃してびっしょりになってしまった麦を洗面所でお風呂に入れるときなど、ケージの中のあんずと連れて行かれる麦が、聞いたことのないような悲壮な声で呼び合うのを聞いたものだし、離すと精神不安定になってしまうので、どちらか1匹が具合が悪いときでも、動物病院にはいつも一緒に連れていく。怖がりなところのある賢いあんずは、緊張のあまり、診察台の上に肉球の跡がつくほど冷や汗をかく一方で、脳天気な麦の足裏はいつもさらさら。でもそれも、あんずという姉が一緒にいてくれるからだと思う。

   以前あんずの避妊手術をしたとき、2匹のつながりの深さを知る先生が麦も一緒に入院させてくれたのだけれど、あんずの麻酔が解けるまでの間は一緒に出来ないので、一時的に別のケージに移していた。じーっとしていた麦だけれど、隣のケージに入れられたあんずが、まだ麻酔が抜けずにぐったりしているのを見た瞬間、いつものんびりおっとりした麦が、ケージを隔てる柵に体当たりを繰り返して、必死になってあんずの方に行こうとしていたという話を動物病院の先生に聞いた時、思わずじんわりと涙ぐんでしまった。普段の様子から想像出来ないその行動。それだけおねえちゃんが大切なんだなあ。どうぞ2匹が末永く仲良く元気で過ごせますように。

   お昼が遅め&重めだったので、夕食はおそうめんであっさりと。おいしい・・・夏の間は、おそうめんとトマトとスイカがあれば生きていけるといつも思う。おそうめんのおつゆは、昆布、かつおぶし、干し椎茸で取った出汁を使って作ったもの。



   薬味はみょうがと小ねぎ。



   *   夕食   *
   ・おそうめん。






      そうめん猫。

     Sat.15.8. 2015 



   上の3匹、牡丹、むーちゃんことのどか、紅葉の食の好みと、琥珀の下の5匹の食の好みは大きく違う。なんでだろう。年代の差とかもあるのだろうか。紅葉は、猫ごはん以外は焼き魚しか食さないし、牡丹とむーちゃんは、ささみやお刺身といういかにもトラッドな猫っぽいものが好き。その下の黒白兄弟は、乳製品に興味津々で(あげないけど)、琥珀と楓はおそうめんも好き。でも、うどんにもスパゲッティにも中華麺にも全く興味なし。珊瑚は、小さい頃はおそうめん好きだったけど、最近はそれほどでもない。食欲魔神な末っ子2匹は・・・正直なところ、何でも食べるんじゃないかと思う。



   琥珀のファンと言ってくれるありがたいお友達から、この夏こんなに立派な贈り物を頂いた。
   というわけで、猫たちにもおすそ分け。



   まずは年少組から。
   すごい勢いで喰い付いた2匹。




   一瞬で食べ終えたあんずが、迷わず麦にロックオン。
   女豹・・・




   「ああっ ねえちゃん、それむぎの!むぎのー!!!」
   あんず、WIN。




   末っ子2匹をケージに仕舞ってから、今度は琥珀の番。
   カメラを構えて・・・と思ったら、郵便屋さんのバイクに一瞬気を取られた瞬間
   「ずぞっ」と聞き覚えのない音が。
   下を見ると、数本を残すのみでほぼ空に。うそお・・・




   勝利の雄叫び・・・ではなく、満足の大あくび。
   左に映っているのは、順番待ちの楓さん。




   一方、しずしずと頂く楓さん。
   そうですよ。これが正しい頂き方ですよ。一気に吸引するってどういうことなの琥珀。


   夕食はおつまみ系いろいろ。各種お刺身に、三つ葉とささみの柚子胡椒和え、ごま豆腐に結び三つ葉、焼きなすとおくらの土佐酢和え、油揚げは、中に、七味、納豆、白ごま、卵を混ぜたものを入れて、じっくりフライパンで焼いてある。あとは写っていないけれど、生湯葉も。



   日本酒はたしか、冷やした死神だったはず。
   というか、冷やした死神ってすごい字面。



   *   夕食   *
   ・お刺身各種。
   ・三つ葉とささみの柚子胡椒和え。
   ・ごま豆腐に結び三つ葉。
   ・焼きなすとおくらの土佐酢和え。
   ・油揚げの袋詰焼き。
   ・生湯葉。






      ぐうぐう紅葉。

     Sat.8.8. 2015 





   野良王子&びくびく王子として君臨し続けた紅葉。
   でも、長い年月がかかったものの、無防備な顔を見せてくれるようになった。

   夕食は、リトアニアの方に教えてもらった、ケフィアが入らないさっぱりバージョンのリトアニアの夏のスープ、Šaltibarščiai。美味しい!具は、ビーツ、きゅうり、わけぎ、ディル。スープの底に、刻んだゆでたまごを敷いて。



   サワークリームを落として頂く。




   あとは、オーブンで焼いたパプリカのマリネ&生ハムを載せたバゲット、ベイビーコーン&コルニッションと




   ひよこ豆ときゅうりのサラダ。
   大さじ1のシェリービネガーにキューブコンソメ1個を溶かしたもので
   ひよこ豆を和えるこのサラダ、とても気に入っている。野菜はセロリでも美味。



   *   夕食   *
   ・Šaltibarščiai さっぱりバージョン。
   ・パプリカと生ハムのオープンサンド。
   ・ベイビーコーン&コルニッション。
   ・ひよこ豆ときゅうりのサラダ。






      麦のひみつ。

     Mon.3.8. 2015 





   背中に何かがゐる。




   コモドオオトカゲ?
   オコジョ?

   夕食はスープ。具は、合い挽き肉とみょうがを混ぜたお団子を作って、白玉粉で包んだものと黒きくらげ。おいしかったけれど、ものすごくお腹がいっぱいになってしまって、夕食はこれだけで終了。次回はもっと、お団子を小さめにしよう・・・



   スープは、鶏ガラスープにナンプラーを効かせたエスニック風味。


   *   夕食   *
   ・白玉団子のエスニックスープ。







   

  index    home